お二人の門出を祝う儀式である結婚式には、様々なジンクスがあるのをご存知でしょうか。
これからもお二人が幸せに暮していけるようにという願いがこもったジンクスや、ゲストも楽しめるジンクスなど幅広くありますので、いくつかご紹介したいと思います。

 

サムシングフォー

 

Something New(何か新しいもの)

これから始まるお二人の新生活が幸せなものとなるようにという祈りが込められています。一般的には、新しく用意した白色のアイテムを身に着けるのが良いとされているので、新調したシューズやウエディングドレスなどを充てる場合もあります。

 

Something Old(何か古いもの)

祖先から受け継いだ伝統や冨を守っていく、家族のつながりを象徴しています。 家族から譲り受けたジュエリーなどを身に着けると良いでしょう。

 

Something Borrow(何か借りたもの)

隣人との縁の象徴で、長い間幸せな結婚生活を送っている親しい友人からその幸せを少し分けてもらうという意味合いがあります。
ハンカチやショールなどの小物を借りるのがおすすめです。

 

Something Blue(何か青いもの)

聖母マリアのシンボルカラーでもある「青色」のアイテムを身に着けることで、花嫁様の純潔や忠実さと信頼などを表しています。
目に付かない場所に着けるのが一般的なので、ガーターに青いリボンなどをつけるのも良いと思います。

 

 

ドラジェ

ドラジェとは、アーモンドをお砂糖で包んだお菓子のことを指します。
アーモンドは1つの種からいくつもの実がつくので、お二人が子宝に恵まれるようにという願いが込められます。
「幸福・冨・健康・子孫繁栄・長寿」の5つの願いを込めて、ドラジェを5個包んでプチギフトとして渡すことが多いです。

このように幸せな気持ちになるジンクスが多いので、ぜひ結婚式に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

バリラックスでは、カジュアルに行なえるウエディングパーティーのプランをご用意しておりまして、大阪の都会の町でもバリ島のようなリゾート気分を満喫できるパーティーをご提供しています。
費用を抑えたいという場合には、会費制のパーティーをするのもおすすめですし、様々なオプションもご用意しておりますので、まずはブライダルフェアへ足をお運びください。